5歳の時、駄菓子屋でリリアンのセットを買い、手芸と出会う。

小学校にあがるころにはかぎ針編みをはじめていた。

10歳の冬のある日、学校から帰ると母から5段ほど編んだメリアス編みを手渡され、強制的に棒針編みを開始。

11歳の時、少女向け手芸雑誌『ピチ』が創刊され愛読書になる。

 

母の手仕事を見て育ち、手作りは常に身近に。

手編み・刺繍・クロスステッチ・ラフィア手芸・革細工・刺し子・和紙工芸・マクラメ編みなど。

 

東京デザイナー学院でグラフィックを専攻。色彩学を学ぶ。

1985年パッチワークを独学ではじめる。

1996年子どもの幼稚園入園と同時に教室に通いはじめ

パッチワークを本格的に学ぶ。

1999年(財)日本手芸普及協会講師資格取得。

     地元の公民館でサークル指導開始。

2003年同指導員資格取得

2012年アトリエ・メルシエールとして活動を開始

2013年  公益財団法人  日本生涯学習協議会ビードルワークディプロマ取得

2014年  公益財団法人  日本生涯学習協議会クロッシェカフェ(かぎ針編み)ディプロマ取得

 

2015年  公益財団法人  日本生涯学習協議会ワイヤーレースジュエリーディプロマ取得

 

2015年  公益財団法人  日本生涯学習協議会クロッシェカフェ&ワイヤーレースジュエリー本部専任講師就任

 

2015年 公益財団法人 日本手芸普及協会 かぎ針編み講師取得

 

ハンドメイドによる心の安らぎ。

手作りすることでリラックス&リフレッシュを提唱

ハンドメイドセラピスト

手芸研究家

2016年2月18日更新